American Style で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間厳守!

<<   作成日時 : 2011/12/04 22:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日はGP-Mistral。シクロクロスのレース。天気は快晴ですが、昨日までの雨でコースは所々マッドなところあり。AM7:00より試走をしたのだけれど、試走後半は泥と草がブレーキとフレームに絡みつき、ペダルが相当の重さで回らなくなってしまった。思わず停止して泥を試走途中で落としました。

そして、レース前の召集!ここでやらかしてしまいました。召集に遅刻です。最前列でのスタートのはずが・・・折角クラブのみんなが稼いでくれたポイントを無二してしまいました。遅れたので、最後尾スタートです。
 本当にみなさん、すみませんでした。

 そんなんなんで、最後尾でスタートを待ちます。前にはカテ2ライダーが約30名ほど。いつも前の方でのスタートなので、スタート位置のありがたみをかみ締めました。

 そしてスタートは切られた。いつものようにスタート番長で、すぐにトップに追いついたる!と思うも今日はやはりなかなか前に出れずもどかしい。他者とハンドルをぶつけながら前へ!それでも、1コーナーまで10台ぐらいしか抜けなかったか?ここで結構な体力を消耗。前回のレースを踏まえて、ミスなく走ることを心がける。後はバイクの泥詰まりに注意しながら・・・今日は、無理すれば行けそうなところも、無理せず押しで乗り切る。ただ押しから飛び乗った時にペダルの泥がなかなか落ちず、ペダル・キャッチがかなりもたついた。今後の対策を。
 1周目、何位か分からず?

 2周目、なかなか前に追いつけず、ペースは落ちていく。がんばっているつもりではあるんだけれど、ここ3日間なんもしなかった代償じゃないかと思う。レース前は、無理してでも足を回すべき。(自分の場合)
 この周、ほとんどミスは無かったが、ペース上がらず!
 2周目も順位分からず。

 3周目、今日はこれが最終周。最後踏ん張りたい所。折り返しも多いので、いつものメンバーが前を走っているのが良く分かる。少しでも、彼らに追いつきたい所ところだけれど、ペースあがらず。この位置をキープするのがやっとな感じ。バイクも重く足もキツイ。でも、シクロクロスはこんなコースこそ強く有るべき!!
 まだまだ練習が足りないようだ。
ヘロヘロになりながらの3周のゴールとなりました。

 順位分からぬまま、この後そそくさと仕事へ向かいました。

 *お礼を言わぬまま帰ってしまったのですが、応援してくれたみなさん、ピットサポートをしてくれたOGUさん、本当にありがとうございました。今日のコースコンディションを考えると、サポート・バイクのある安心感はとても力になりました。これでクラブのためにポイントを取れれば言うことなしなのですが・・・すみませんでした。
 次戦は、この借りを返したいと思います。ありがとうございました!!

*皆さんも時間厳守で行きましょう!それは、僕だけか!!

画像

 カテ1スタートは速い!まだまだここには行けないな?練習、練習!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
mikomaiさん、いつも気持ち玉ありがとうございます。
こんなブログを毎回見ていただきありがとうございます。読んで楽しめる?ブログを目指したいと思います!!
Aサイ
2011/12/06 09:54
やらかしちゃいましたね。
次回は「今まで以上」に頑張ってください。

「プレクサス」や「バリヤスコート」使ってる??
先日の24Hも20時間近く雨の中走りましたが、結構綺麗に取れますよ!!あと、シリコンスプレー良いみたいです(まぁ、芝生+泥は難しいですが)。
あと、舗装路注意ですが、ソールに吹きかけるのも手です。

泥を寄せ付けない走り方、あるみたいですが・・・。未だ研究中です。

mizuno
2011/12/08 20:17
やっちゃいましたよー!あー情けない。みんなのポイントが・・・って感じです。
 バイク、シューズはシリコンスプレーで固めたんですが、バイクは良かったんですが、シューズは泥がモリモリで全然落ちませんでした。研究結果!早急にお願いしますネ。
 期待してま〜す!



Aサイ
2011/12/09 01:24
「泥を寄せ付けない走り方」
わかっていれば、とっくにやっていますよ!!

只、マッド=スパイクタイヤは「早とちり」らしい。
ノブの張り出していないタイヤもうまく使うと…。
まぁ〜普通考えませんが、上手い人はそれでもスルスル乗れるからね。
Mizuno
2011/12/09 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間厳守! American Style で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる